サイビー

「サイビー(Saiby)」は青汁を作ったメーカーであるキューサイが作った新感覚のスムージーです。

 

美容と健康、そしてダイエット効果があることで人気に火がついたグリーンスムージーは葉野菜を使うために名前の通りに緑色に仕上がり、その見た目が青汁に似ていると度々取り沙汰されていました。なんとその青汁のメーカーことキューサイもスムージーを作っているのです。

 

キューサイが作ったスムージーはグリーンならぬ5色スムージーです。そして、飲むのではなく食べるスムージーです。

 

5色というのは緑と赤と紫と黄色と白という色の異なるスムージーがセットになっているからで、それぞれメインとなっている野菜が異なるために色も異なっています。

 

通販でよくあるタイプのスムージーは粉末状ですよね。「サイビー」はなんと冷凍タイプ。冷凍製法で野菜や果物の栄養そして美味しさを逃がさずに製造しているのです。

 

そもそも、グリーンスムージーのもととなったスムージーは素材を凍らせて作るシャーベット状の飲み物ですから、冷凍してある「サイビー」を解凍して食べるのは新感覚ではあっても何らおかしくありません。

 

水も使わずに野菜&果物オンリー

 

グリーンスムージーに欠かせない材料のひとつ、水。
「サイビー」はその水をまったく使っていません。

 

保存料・香料・防腐剤・着色料を一切使わず、水すら使わず、野菜&果物という素材オンリーで仕上げているのです。

 

素材オンリーで勝負していると言ってもいいかもしれません。青汁を作り上げた野菜のことを知り尽くしているメーカーだからこそできることです。

 

緑:メロン由来のGABA、ほうれん草由来のクロロフィル
赤:トマト由来のリコピン、グレープフルーツ由来のクエン酸
紫:ブルーベリー由来のアントシアニン、ぶどう由来のポリフェノール
黄:かぼちゃ由来のβ-カロテン、黄パプリカ由来のビタミンCとE
白:ヤーコン由来のフラクトオリゴ糖、バナナ由来の食物繊維

 

上記のようにメインとなっている野菜ないし果物は色によって違うものの、水他を一切使用していない点は共通しています。

 

また、冬瓜由来のシトルリン、りんご由来のケルセチン、大豆由来のイソフラボンも5色共に共通している成分です。

 

トータルで32種類の野菜&果物を皮や種子を可能な限り使っているため、第7の栄養素と呼ばれ、皮や種子に特に豊富に含まれているフィトケミカルをも摂取できます。

 

リーズナブルなトライアルセット

 

「サイビー」は5色セットで1、500円というリーズナブルさも魅力です。本来180グラムであるパックが90グラムになっているハーフサイズのセットでお試しにぴったりだと言えます。どれかひとつではなく全種類試せるのが嬉しいですね。

 

急速冷凍法で製造される「サイビー」は冷凍便で届きます。が、トライアルは送料無料で、代引手数料も無料です。

 

ちなみに、冷凍で届いた「サイビー」は水かぬるま湯につけて解凍し、あとは器に入れるだけなので、パウダータイプのグリーンスムージーのようにシェイカーで溶かす作業は不要です。

 

「サイビー」の口コミ

 

30代女性

 

食べることが大好きで、痩せることはもちろん肌荒れがなかなか改善しませんでした。友達と一緒に始めたグリーンスムージーも私だけ挫折……。

 

グリーンスムージーは美味しかったけど飲み物なんですよね、私の中で。私は飲むんじゃなくて食べたい!そういう私に「サイビー」はぴったりでした。おやつ代わりにするだけで体重が落ちました。

 

30代女性

 

恥ずかしながら、ものすごくめんどうくさがりやです。自分でグリーンスムージーを作るなんてめんどうくさいことができるわけがなく、

 

粉末のグリーンスムージーをシェイカーで溶かすのだってめんどうくさい。その点、「サイビー」は冷凍庫から出して放っておいて溶けたら食べるだけなので、楽です。野菜不足が解消されて便秘や肌荒れが落ち着きましたね。


このページの先頭へ戻る