ダイエットにグリーンスムージー

グリーンスムージーはダイエットにも効果を発揮します。グリーンスムージーのダイエット効果やグリーンスムージーを使ったダイエット法について解説します。

 

朝食をグリーンスムージーに置き換える

 

レディー・ガガや優香さんや小倉裕子さんが実践して成功したグリーンスムージーダイエット。その具体的な内容は、いわゆる置き換えダイエットです。

 

食事の代わりにグリーンスムージーを飲む。これだけでいいのです。特に、朝食に置き換えるのが効果的です。

 

もともと、グリーンスムージーを飲むベストなタイミングは、朝。そして、グリーンスムージーを飲んだあとは40分から1時間ほど時間を置いてから飲食するというのがルールです。したがって、飲んだあとに飲食しなければ置き換え完了なんですね。

 

1日2食にする方法も

 

1日1食でも食事をグリーンスムージーに置き換えればそれだけでカロリー・油分・塩分をカットできます。それでいて、栄養価が高いグリーンスムージーですので、栄養バランスが大幅に崩れる恐れはありません。

 

さらに、便秘解消効果も見込め、快便が続くことで痩せやすい体へと変化していきます。短期間で体重を落とす必要があるなら1日2食をグリーンスムージーに置き換えてみてください。ただし、ダイエットは短期で結果を出そうとすればするほどリバウンドしやすくなります。

 

よって、1日1食(特に朝食)置き換えることを推奨します。間食したい時に間食代わりに飲んでも良いでしょう。

 

フルーツの糖分は要注意

 

グリーンスムージーダイエットでは、「飲めば飲むほど痩せるわけではない」ということに注意を払わなければなりません。

 

グリーンスムージーに使用するフルーツには多かれ少なかれ糖分が含まれています。特に糖分の多いフルーツを使ってしかもそれをたくさん飲んでしまったら逆に体重増加しかねないのです。

 

参考までに、以下は優香さんがダイエットのために飲んでいたコップ1杯ぶんのグリーンスムージーの材料です。

 

・ほうれん草1/4束
・バナナ1本
・ミカン3個
・キウイ1個
・水200cc

 

高カロリーな材料を使っていない点に着目したいですね。


このページの先頭へ戻る