便秘解消にグリーンスムージー

グリーンスムージーには優れた便秘解消効果があります。どうして便秘解消効果があるのか、そして、どんな風に優秀なのかを掘り下げましょう。

 

食物繊維丸ごと摂取で便秘解消

 

グリーンスムージーに便秘解消効果があるのは、野菜やフルーツの食物繊維を丸ごと摂取できるからです。

 

市販の野菜ジュースには食物繊維はさほど含まれていません。自宅でブレンダー(ミキサー)を使って作ることで食物繊維を余すことなく摂取できます。

 

野菜やフルーツを丸ごと食べればグリーンスムージー同様に食物繊維を摂取できますが……葉野菜1種とフルーツ3種を丸ごと食べるのと、コップ1杯のグリーンスムージーを飲むのと、どちらが楽で続けやすいかはわざわざ明記するまでもありませんよね?なお、整腸効果のあるバナナやりんごを使えばより便秘解消効果が見込めます。

 

解消できない場合は原因がある@

 

グリーンスムージーを飲んでも便秘が治らないことがあります。そればかりか、悪化することさえあります。

 

これは、便秘の原因が問題なのです。
便秘には原因が何パターンかあり、

 

@弛緩性:食物繊維不足などが原因で腸が動かない→食物繊維=スムージーで治る
A痙攣性:ストレスなどが原因で腸が痙攣して排便が困難→食物繊維で腸が刺激されて悪化
B直腸性:便意の我慢などが原因で腸が正常に動いているのに便意を感じないため排便できない→治らない

 

@が原因の便秘なら、グリーンスムージーで解消されます。しかし、残念ながら、AとBが原因の便秘はグリーンスムージーでは解消できません。

 

なお、便秘を解消するために市販の便秘薬や下剤に慣れてしまっている場合もグリーンスムージーでは治りません。とはいえ、大半の便秘は食物繊維不足ですから、グリーンスムージーで解消できることがほとんどです。

 

解消できない場合は原因があるA

 

食物繊維不足が原因の便秘なのにグリーンスムージーで便秘が解消できない!その場合、グリーンスムージーで体が冷えて便秘になっている可能性があります。

 

特に冬場に冷たい飲み物を飲むと体が冷えやすいのです。そんな時には、体を温める効果を持つショウガを少し加えることで冷えを、ひいては便秘を防げます。

 

ちなみに、グリーンスムージーでおなかが張るのは便秘というよりもガスが溜まっているのだと思われます。でんぷん質の野菜はガスが溜まるため、レシピからはずしてみてください。


このページの先頭へ戻る